ようこそ、 ゲスト さん
カートをみる
商品を比較する
  • メニューを開く

印刷通販プレス・トーク ダイレクト > コラム > CDジャケットのサイズ選びについて

CDジャケットのサイズ選びについて

《CDジャケットのサイズ選びについて》

CDジャケットのサイズ選びについて

CDジャケットの製作を行う際のポイン

コンパクトディスクのケースにセッティングするジャケットのことを、CDジャケットと言います。こちらの製品には、フロントジャケットやバックジャケット、帯などのバリエーションがあります。

中でもフロントジャケットは、CDケースの前面にセッティングし、表紙としての役割を果たすジャケットです。フロントジャケットには2ページで構成されるペラものから2つ折りのもの、冊子の形状になったものまでさまざまな製品があります。

一方、バックジャケットはケースの背面とトレイの間に入れるもので、外側の面にはCDに収録されている曲名を記載するのが一般的です。また、左右の側面にはCDのタイトルやアーティスト名などが記載されます。バックジャケットはケースの側面へ折り込む部分に、ミシン目などの加工を施すことができます。

そして、CD帯はサイドキャップとも呼ばれ、ケースの側面に被せる形でセッティングをします。こちらもバックジャケットと同じように、折り目の部分に加工をすることが可能です。帯にはCDのキャッチコピーやタイトル、値段などの情報が記載されます。

CDジャケットのサイズは、CDケースの大きさに合わせて製作する必要があります。特に、一般的なケースとスリムケースではケースの厚みが異なるので、CD帯を製作する際にはそれぞれのケースに合わせて背幅を調整する必要性が生じます。さらにCD帯の中には、ケースの表側や裏側に巻かれる部分の幅が異なるものもあります。

製品のサイズと印刷面のスペースやデザインについて

CDジャケットはCDケースというコンパクトな製品にセッティングすることから、必然的に小さいサイズとなります。そのため、情報を記載することのできるスペースも狭くなり、記載する情報をあれもこれもと欲張るとスペースが足りなくなる可能性が生じてきます。そのようなリスクを回避して限られたスペースを有効活用するためには、それなりの工夫を凝らす必要があります。このような問題を解決するためには、記載する情報をリストアップした上で各項目に優先順位をつけ、それぞれの順位に応じてフォントサイズや印刷スペースなどを調整すると良いでしょう。

また、CDの売り上げを伸ばしたいと考えるのであれば、商品の内容を知らない人の興味や関心を惹きつけ、手に取ってもらうことが大切です。そのような目的を果たしたい場合、アーティスト名やタイトルなど、基本的な情報が明確に伝わるようジャケットをデザインしなければなりません。

CDジャケットの中で広い面積を占めているのは、前面と背面の部分です。クリアケースを採用すれば、CDの盤面を外すと下のジャケットが透けて見えるので、バックジャケットの内側にも印刷をすることが可能になります。一方側面はスペースが狭くなっていますが、こちらはケースを棚に陳列した時、外側から見える唯一の部分になります。したがって、CDジャケットの側面にはCDに関する情報が直感的に伝わるよう、キャッチコピーやタイトル、値段などを記載する必要があります。

アイテムを調達する方法と製品サイズの決め方に関する情報

CDジャケットはコンパクトな製品であるため、その気になれば自分で用紙を準備し、家庭用プリンターで印刷することも可能です。こちらは手軽に、自分の好みに合ったアイテムを入手することのできる方法ですが、さらに完成度の高い製品を大量に調達したいと考える場合は、専門の業者を利用することをおすすめします。

専門業者を利用する場合、事前のヒアリングに際して自分の要望を担当者に伝え、適切なプランの提案を受けることができます。例えば、CDジャケットの大きさについても、いろいろと打ち合わせをすることが可能です。基本的には規格サイズの中から任意のものを選ぶこととなりますが、業者によっては規格外の大きさにも対応してくれる場合があります。それぞれの業者が取り扱っている製品の大きさは、各社のホームページなどに記載されているので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

ホームページなどを閲覧しても要望に合った大きさの製品が見つからない場合、担当者に問い合わせや相談をしてみます。規格外サイズのアイテムを製作する場合は、別途料金が必要となる可能性もありますが、あまり見かけないサイズの製品はターゲットに与えられるインパクトが強く、訴求効果の高まることが期待されます。そのため、自分のこだわりを強く反映させたアイテムを活用して、より販促効果を向上させたいと考えている方にとっては、有効な方法です。

その一方で、規格サイズの中から選ぶ場合、業者にかかる負担が軽いためにコストが安上がりになる傾向にあります。業者によって規格サイズの対応状況は異なりますが、中でもさまざまなサイズに対応している業者は多彩なシーンで活用することができます。

このページの上部へ
  • ジャケット専門店
  • カレンダー専門店
  • カード印刷専門店
  • ご利用ガイド
  • よくある質問
  • 新規会員登録
  • 印刷素材とテンプレート&印刷DATA作成教室
  • 和の印刷カタログのダウンロード
  • Adobe CC・MS Officeの最新バージョンに対応
  • NP掛け払い(銀行・コンビニ)
  • プレス・トークダイレクトは10/1以降も総額表示(税込み表示)を継続します
SSL グローバ ルサインのサイトシール

当サイトはプライバシーを保護しお客様に安心してお買い物をしていただくために、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用しSSL暗号化通信を実現しています。

著作権および成人向け表記に関するポリシー

プレス・トーク ダイレクトでは印刷物のデータ内容がアダルト関連や公序良俗・法律に反するものと判断したものは、ご注文後でもお断りさせていただきます。

Non-VOCインキ

当社オフセット印刷は全ての印刷物に省エネ型のUV印刷機を使用したNon-VOCインキを使用しています(一部除く)。

このページの上部へ
お支払い方法詳しくはこちら
  • ■銀行振り込み
    ※先払いのお振込みとなります。
    ※振込み手数料はお客様負担でお願い致します。
  • ■クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express)
    VISA、MasterCard、JCB、American Express
  • ■代金引換
  • ■NP掛け払い(銀行・コンビニ) *請求書後払い
    請求書後払い(銀行・コンビニ)
営業時間について

営業時間は、月~金曜日の9:00~21:00となっております。

土曜日はカスタマーサポートのみ営業します(9〜18時まで)。
但し、納期カウントはされませんのであらかじめご了承ください。

(※日曜日・祝日、弊社休業日はお休みをいただいております。)

お電話でのご連絡は営業時間内にお願い致します。
WEBからのご注文・お問い合わせ、FAXは24時間受付しております。

2022年1月29日より土曜日は納期(営業日)カウント対象外となります。
カスタマーサポート(データチェック含む)はこれまで通り9時〜18時まで営業しますが、出荷業務は行いませんので予めご了承ください。

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

完全データ入稿の締切は、20:00です。
20:00以降に到着した入稿分は、翌営業日の受付となります。
※「オフセット印刷」の「1営業日納期(当日に受付けて翌日に発送するサービス)」の完全データ入稿の締切は、受付日の10:00です。
納期に関する詳細は、こちらをご確認ください。

配送について詳しくはこちら

全ての商品が送料無料です(沖縄地区、離島を除く)
※沖縄地区、離島へ配送される場合は送料2,080円が別途発生致します。

  • ■発送先が2カ所以上ある場合は別途、送料が発生します。
    ※1カ所につき1,560円の送料が追加で発生します。
    (沖縄地区、離島は2か所目も送料2,080円となります。)
  • ■商品や物量に応じて配送業者が異なります。お客様では運送業者は指定できません。
  • ■複数商品の同梱は、同じカートで一度にご注文いただいたものに限ります。
    ※別々のカートに分けてご注文いただいた商品は同梱できません。
ポイント制度について詳しくはこちら
  • ■プレス・トーク ダイレクトでは、会員登録された方全員に1000ポイントをプレゼントしています。
  • ■お客様がご注文頂いた金額の1%がポイントとして加算されます。
  • ■貯まったポイントは、次回以降のお買物時にご利用いただけます。
  • ※サービスポイントの有効期限は、前回のポイント起算日(前回ご購入いただいた商品を出荷した日)から2年間です。
  • ※ご利用は1ポイント=1円になります。
キャンセル・変更について詳しくはこちら
  • ■データチェック完了までは対応可能です。
  • ■データチェック完了(受付日確定)後の変更はお受けできません。
株式会社プレス・トーク 〒460-0008 名古屋市中区栄2丁目2-17 名古屋情報センタービル1階 TEL:052-228-0696/ FAX:052-232-2357
Copyright(c) 2012 PRESS-TALK DIRECT All Rights Reserved.

ログインボタン

資料請求ボタン

テンプレートボタン

ページトップボタン