ようこそ、 ゲスト さん
カートをみる
商品を比較する
  • メニューを開く

印刷通販プレス・トーク ダイレクト > コラム > cdジャケットを制作する場合には著作権に要注意

cdジャケットを制作する場合には著作権に要注意

《cdジャケットを制作する場合には著作権に要注意》

cdジャケットを制作する場合には著作権に要注意

知らないでは済まされない大事な著作権

さまざまな音源などを作り、cdジャケットを作成して一つの作品にするのは楽しみもあります。オリジナルの作品が出来上がるうれしさもありますし、他にはないものとして配布したり販売したりすることも視野に入れて作ることもあるでしょう。しかし、新しいものを制作するときに注意しなければいけないのが著作権です。

日本の著作権法は、知的財産権を守るために制定されました。そこまで歴史は古いわけではなく、昭和45年に制定された法律です。社会の発展とともに保護することが必要になったものを守れるよう定められました。著作物の創作者に対して権利をはっきりさせることが目的となっています。

著作権の対象となるものは創作物や表現物であるといった条件を満たしているもので、表現された創作物であれば、音楽や美術、文芸といったものも対象です。ただし日用品などは基本的に対象外となっています。多く生産されている工場生産品は対象から外れ、衣料品なども属します。これは実用性の高いものに著作権を認めることで産業が後退してしまうことを防ぐためです。

cdジャケットにも基本的に著作権が発生することとなり、権利侵害とみなされると、侵害していると思われる行為が差し止められたり、損害賠償を請求されたりします。また、権利を侵害したことによって信頼が損なわれた場合は、名誉回復のための措置を行うこともあります。罰則としては5年以下の懲役刑が科されることもあり、罰金の場合は500万円以下と定められているため、十分な注意が必要です。

必ず許諾を得てから利用する

著作物を用いて何かをする場合には、複製、つまりコピーを行うこととなります。著作物を複製することには複製権という権利があり、本であれば出版社、cdであればレコード会社などがこの複製権を行使して販売を行います。しかし、この複製権はあくまでも作者から許可を得て行うことができるもので、作者の許可を得ていない第三者がこの権利を行使することはできません。

例外として、私的利用のために複製することは認められます。私的利用はあくまでも個人的に使用する範囲で複製をするということで、cdジャケットを個人で楽しむために保管しておくことは問題ないと判断されます。逆に言うとこういった範囲を外れて何かに使用する、つまりcdジャケットをそのまま自作のcdに流用して販売する、といった行為は明確な違反となります。

また、有名人の顔写真をcdジャケットに使用することはNGです。写真などには肖像権があるだけではなく、テレビなどで放送されたものをcdジャケットにしたりすれば、番組の著作権を侵害する可能性も出てくるため注意が必要です。

著作権は、非常に難しい内容を含みます。使う側が自分たちの都合だけで解釈することは大変危険です。創作者の権利を保護することが目的であり、cdジャケットでも権利が侵害されたことが分かれば、差し止め請求権を行使することができます。原則は親告罪ですが、海賊版などの撲滅を目的に非親告罪としての範囲も広がっています。フリー素材ではないものを使用する場合には、必ず使用に関する許諾を得るようにしましょう。

画像やフォント、独自性のあるものには著作権がある

自作でcdジャケットを作成する場合には、使用する写真やイラストなどの素材は著作権フリーのサイトからダウンロードする、もしくは自身で手掛けたイラストなどを使用するといった対策が必要です。ただし、フリーのサイトに掲載されているものであっても使用できないこともあります。

例えば、私的利用の範囲でのみフリー、商用利用目的での使用は不可、といった記載があるサイトの素材は使用することができません。許可を得られた場合には可、と記載されている場合はサイト運営者へ許諾を取る必要があります。使用する前にサイトの表記を十分に読むようにしましょう。

これは写真などの素材だけではなく、使用するフォントに関しても同様です。かっこいいcdジャケットを作りたいので、インターネット上からロゴとなるフォントを探して使用したいと考えている、ということもあるかもしれませんが、実はフォントにも著作権が発生することがあります。

一般的なフォントの場合はデザインに著作権はないものの、美術性のあるフォントと認められた場合には見た目に著作権が認められる可能性があります。美術性の有無は個人での判断が難しい部分もあるため、基本的には著作権フリーのものを使用するのが良いでしょう。また、フォントを使用する場合には、作成者もしくは作成したメーカーからライセンスを得てデータを使用します。その際の契約内容に商用利用してはならないと書いてあった場合には使用できないと考えましょう。

もともとはデジタルデータであったものを手書きにした場合にも、確実に著作物をまねして作ったものは権利を侵害していないわけではありません。特にきっちりと模写されたものは手書きであってもNGとなることもあるため、必ず新たに作成したものや著作権フリーの素材を使用してcdジャケットを作るようにしましょう。

このページの上部へ
  • ジャケット専門店
  • カレンダー専門店
  • カード印刷専門店
  • ご利用ガイド
  • よくある質問
  • 新規会員登録
  • 印刷素材とテンプレート&印刷DATA作成教室
  • 和の印刷カタログのダウンロード
  • Adobe CC・MS Officeの最新バージョンに対応
  • NP掛け払い(銀行・コンビニ)
  • プレス・トークダイレクトは10/1以降も総額表示(税込み表示)を継続します
SSL グローバ ルサインのサイトシール

当サイトはプライバシーを保護しお客様に安心してお買い物をしていただくために、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用しSSL暗号化通信を実現しています。

著作権および成人向け表記に関するポリシー

プレス・トーク ダイレクトでは印刷物のデータ内容がアダルト関連や公序良俗・法律に反するものと判断したものは、ご注文後でもお断りさせていただきます。

Non-VOCインキ

当社オフセット印刷は全ての印刷物に省エネ型のUV印刷機を使用したNon-VOCインキを使用しています(一部除く)。

このページの上部へ
お支払い方法詳しくはこちら
  • ■銀行振り込み
    ※先払いのお振込みとなります。
    ※振込み手数料はお客様負担でお願い致します。
  • ■クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express)
    VISA、MasterCard、JCB、American Express
  • ■代金引換
  • ■NP掛け払い(銀行・コンビニ) *請求書後払い
    請求書後払い(銀行・コンビニ)
営業時間について

営業時間は、月~金曜日の9:00~21:00となっております。

土曜日はカスタマーサポートのみ営業します(9〜18時まで)。
但し、納期カウントはされませんのであらかじめご了承ください。

(※日曜日・祝日、弊社休業日はお休みをいただいております。)

お電話でのご連絡は営業時間内にお願い致します。
WEBからのご注文・お問い合わせ、FAXは24時間受付しております。

2022年1月29日より土曜日は納期(営業日)カウント対象外となります。
カスタマーサポート(データチェック含む)はこれまで通り9時〜18時まで営業しますが、出荷業務は行いませんので予めご了承ください。

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

完全データ入稿の締切は、20:00です。
20:00以降に到着した入稿分は、翌営業日の受付となります。
※「オフセット印刷」の「1営業日納期(当日に受付けて翌日に発送するサービス)」の完全データ入稿の締切は、受付日の10:00です。
納期に関する詳細は、こちらをご確認ください。

配送について詳しくはこちら

全ての商品が送料無料です(沖縄地区、離島を除く)
※沖縄地区、離島へ配送される場合は送料2,080円が別途発生致します。

  • ■発送先が2カ所以上ある場合は別途、送料が発生します。
    ※1カ所につき1,560円の送料が追加で発生します。
    (沖縄地区、離島は2か所目も送料2,080円となります。)
  • ■商品や物量に応じて配送業者が異なります。お客様では運送業者は指定できません。
  • ■複数商品の同梱は、同じカートで一度にご注文いただいたものに限ります。
    ※別々のカートに分けてご注文いただいた商品は同梱できません。
ポイント制度について詳しくはこちら
  • ■プレス・トーク ダイレクトでは、会員登録された方全員に1000ポイントをプレゼントしています。
  • ■お客様がご注文頂いた金額の1%がポイントとして加算されます。
  • ■貯まったポイントは、次回以降のお買物時にご利用いただけます。
  • ※サービスポイントの有効期限は、前回のポイント起算日(前回ご購入いただいた商品を出荷した日)から2年間です。
  • ※ご利用は1ポイント=1円になります。
キャンセル・変更について詳しくはこちら
  • ■データチェック完了までは対応可能です。
  • ■データチェック完了(受付日確定)後の変更はお受けできません。
株式会社プレス・トーク 〒460-0008 名古屋市中区栄2丁目2-17 名古屋情報センタービル1階 TEL:052-228-0696/ FAX:052-232-2357
Copyright(c) 2012 PRESS-TALK DIRECT All Rights Reserved.

ログインボタン

資料請求ボタン

テンプレートボタン

ページトップボタン