ようこそ、 ゲスト さん
カートをみる
商品を比較する
  • メニューを開く

トレーディングカード印刷をしよう

ホーム > コラム > トレーディングカード印刷をしよう

トレーディングカード印刷をしよう


トレーディングカード印刷について



トレーディングカードは主に収集などを目的として作られているカードのことで、ゲーム用のカードを指すこともあります。実際に子どもの頃に収集をした経験があるという人も少なくないでしょう。今でも子どもに支持されていることが多いですが、企業に属している人や個人の中には販売目的でトレーディングカードの制作を検討している人もいます。

例えば企業ではアプリなどでゲームを公開しているところもありますが、そこに出てくる登場人物をトレーディングカードに印刷すると、収集してくれる人が出てくる可能性があります。また、何らかのイベントで参加してくれた人に配る目的で制作を検討しているところもあるでしょう。このようにさまざまな企業が制作をすることについて検討していますが、自社で製造することが難しいと考えるところも多く、実際には専門の業者に依頼をして販売、配布することが一般的になります。

トレーディングカードは両面印刷をするケースが多いですが、これは表にはキャラクターを記載して、裏にはゲームを象徴する絵柄などがプリントされるケースがあるためです。よって、制作をする時には両面プリントが可能な業者を選択することがほとんどです。また、トレーディングカードを印刷する時はオンデマンド印刷で行うところが多くなっています。オンデマンド印刷は小ロットでの注文が可能で、多い枚数でなければ受け付けてくれないということは少なくなっています。例えば数十枚や数百枚から注文することができるので、利用者の中には利点を感じている人が大勢います。

さらに、この方法を選択することでデザインの差し替えに対応することができます。実際にトレーディングカードにはキャラクターなどのデザインをプリントすることになりますが、デザインによっては修正をして再度印刷をし、直したいと考える時に遭遇する時もあるでしょう。そのような時でも柔軟に対応することができます。

そして発注から完成までの時間が短いことも特徴です。発注から完成までの時間が短いことで短期間で販売を実現できる可能性があるので、できるだけ短い納期で対応してほしいと考える企業にとってメリットが存在します。現在販売されているトレーディングカードは四方角丸加工が施されているタイプが多いので、加工を施す必要性を感じている企業も多いでしょう。業者の多くはそのような加工にも対応してくれるので、要望に沿える可能性があります。

また、サイズなども複数準備されているので、取り扱い用紙から好みのサイズを選択することもできます。



トレーディングカードのデザインについて



印刷をする前にはまずデザインを作成することが求められます。既にアプリなどでキャラクターを使用しており、デザインが終了している人はそのデータを業者に依頼するだけで印刷してくれるようになります。しかし、業者にはデザイン入稿に関して注意点を設けているところが多く、指定のソフトウェアでの制作が求められたりすることもあるので、このような場合は入稿の時に注意点と照らし合わせて少し修正などを加えてから依頼をしましょう。

また、今からデザインを見直したり一から制作をする人は、制作のポイントを参考にすることで購入者の満足度が高いトレーディングカードを制作することができる可能性があります。例えばポイントとしてはエフェクトを取り入れることで分かりやすくキャラクターを表現することなどが挙げられます。

もし自社で制作を行うことができない場合は、業者に依頼をすることも可能です。業者の中には代行で制作してくれるサービスを実施しているところも多く、キャラクターなどのデザイン案を提出するだけでそれを元にデータ作成をしてもらうことができます。このようなサービスを利用すれば自社で行う業務が少なくなるので、人件費の削減や業務効率化を期待することができます。そのため、代行で利用して手間を少なくし販売までの時間を短縮化してみると良いです。



業者の選び方のコツを知る



現在では印刷などを行ってくれるところが多いので、どのような業者を選択すればいいのか迷う企業も少なくないでしょう。

選び方のコツとして挙げられるのが、デザイン制作を簡単にするためのサービスを実施してくれるかどうかです。例えばテンプレートなどを準備してくれているところを選択すればデザイン制作の負担が少なくなるので、効率的に作ることができるでしょう。実際に業者の中にはホームページからダウンロードできるところもあるので、そのような業者を選択すればデザイン制作の手間を少なくすることができます。

その他の選び方としては値段を確認することです。例えばホームページで掲載されている値段を確認したり、見積もりを依頼することで値段を把握することができます。ポイントとしては見積もりを一社だけ取るのではなく、複数社に依頼をしてそれを見比べることで予算内で対応できる業者を見つけられるようになります。

  • ジャケット専門店
  • カレンダー専門店
  • カード印刷専門店
  • 印刷素材とテンプレート&印刷DATA作成教室
  • 不審者カード(INGRESS)デザインテンプレートのダウンロード
  • ご利用ガイド
  • よくある質問
  • 新規会員登録
  • Adobe Creative Suit に対応
  • FREX B2B後払い決済
  • プレス・トークダイレクトは4/1以降も総額表示(税込み表示)を継続します
グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

当サイトはプライバシーを保護しお客様に安心してお買い物をしていただくために、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用しSSL暗号化通信を実現しています。

プレス・トーク ダイレクトでは印刷物のデータ内容がアダルト関連や公序良俗・法律に反するものと判断したものは、ご注文後でもお断りさせていただきます。

ベジタブルインキ

当社オフセット印刷は全ての印刷物に植物油インキを使用しています。

このページの上部へ
お支払い方法詳しくはこちら
  • ■銀行振り込み
    ※先払いのお振込みとなります。
    ※振込み手数料はお客様負担でお願い致します。
  • ■クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express)
    VISA、MasterCard、JCB、American Express
  • ■代金引換
営業時間について

営業時間は、月~金曜日は9:00~21:00、
土曜日は9:00~18:00
となっております。
(※日・祝日、弊社休業日はお休みをいただいております。)
お電話でのご連絡は営業時間内にお願い致します。
WEBからのご注文・お問い合わせ、FAXは24時間受付しております。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

完全データ入稿の締切は、20:00(土曜日は15:00)です。
20:00以降に到着した入稿分は、翌営業日の受付となります。
※「オフセット印刷」の「1営業日納期(当日に受付けて翌日に発送するサービス)」の完全データ入稿の締切は、受付日の10:00です。
納期に関する詳細は、こちらをご確認ください。

配送について詳しくはこちら

全ての商品が送料無料です(沖縄地区、離島を除く)
※沖縄地区、離島へ配送される場合は送料2,050円が別途発生致します。

  • ■発送先が2カ所以上ある場合は別途、送料が発生します。
    ※1カ所につき1,540円の送料が追加で発生します。
  • ■商品や物量に応じて配送業者が異なります。お客様では運送業者は指定できません。
  • ■複数商品の同梱は、同じカートで一度にご注文いただいたものに限ります。
    ※別々のカートに分けてご注文いただいた商品は同梱できません。
ポイント制度について詳しくはこちら
  • ■プレス・トーク ダイレクトでは、会員登録された方全員に1000ポイントをプレゼントしています。
  • ■お客様がご注文頂いた金額の1%がポイントとして加算されます。
  • ■貯まったポイントは、次回以降のお買物時にご利用いただけます。
  • ※サービスポイントの有効期限は、前回のポイント起算日(前回ご購入いただいた商品を出荷した日)から2年間です。
  • ※ご利用は1ポイント=1円になります。
キャンセル・変更について詳しくはこちら
  • ■データチェック完了までは対応可能です。
  • ■データチェック完了(受付日確定)後の変更はお受けできません。
株式会社プレス・トーク 〒460-0008 名古屋市中区栄2丁目2-17 名古屋情報センタービル1階 TEL:052-228-0696/ FAX:052-232-2357
Copyright(c) 2012 PRESS-TALK DIRECT All Rights Reserved.